スキップナビゲーション



  

★ カラコン 1年 【一年使用】 の激安販売 【クイーンズレンズ】

* カラコンの1年使用とは?

[ブラウン カラコン] Daisy K17  カラコンを使用するにあたって、有効期間には意味が2通りあります。 まず最初の有効期間の意味は、瓶を開封していない状態での有効期間です。 これは、飲料水のように有効期限がレンズ瓶(パック)の外側に表示されていますが、その意味は、瓶(パック)開封をしなくても瓶の外側に書かれている期間までのみ 使用可能であることを意味します。この有効期間は、ふつう生産日から5年前後が多いのですが、この期間を過ぎると瓶の開封未開封に拘わらず、 内容物の変質が懸念されるために、使用することができないことを意味します。 二つ目の有効期間の意味は 私たちが頻繁に使用するワンデーまたは2週間用、1ヶ月用、3ヶ月用、6ヶ月用、1年用と言う場合の意味です。 この正確な意味は、瓶あるいはパック開封後使用できる期間を指します。 例えば、カラコン1年用なら瓶開封後1年間使用可能なカラコンという意味です。 ワンデー製品も1年用製品も、外見上は変わりませんが、品質面では、酸素透過率など様々な面で異なっているので、 必ずその商品の有効期間内で使用することで、安全に使用することができます。ワンデーと1年用カラコン

★ カラコン 1年 【一年使用】の利点

ワンデーよりコスト面で1/10以上断然安い

1年カラコンは、一度購入した後、長期間使用可能なので、ワンデーよりも 年間使用料の面で約1/20程断然安くなります。 参考までに一日のコストと年間コストを平均値に換算してみると、以下の通りです。 ワンデーカラコン1日の費用150円/両目基準 1年カラコン1日コスト7円/両目基準 ワンデーカラコン1年費用54,750円/両目基準 1年カラコン1年費用2,555円/両目基準

午後になると1年カラコン 【一年使用】はワンデーカラコンよりも目がより快適

ワンデーカラコンは、一般的に1年カラコンよりも薄く 含水率も、1年用カラコン38%よりも高い(ワンデー43%)ので、 朝に初め着用した時は、1年用よりも着心地が良く、しっとり感が ありますが、午後になると、高含水率なので、涙をたくさん吸収してしまう 為、すぐに目が乾燥して痛くなったり、フィット感がたちまち悪くなってしまいます。 しかし1年用カラコンは、含水率がワンデーより低く厚さも、より厚いかも知れませんが、 朝から午後まで、フィット感が一定に維持されて、長期間着用に非常に 有利です。 ですから、ワンデーカラコンで午後に目が不快感を頻繁に経験した方は、 1年用カラコンを使用してみられる事をお勧めします。

1年カラコン 【一年使用】はワンデーよりも多様なデザインがあり気軽に楽しむことができる

ワンデーカラコンに比べて相対的にかなり安く、沢山のデザインを備えている1年用カラコンを いくちか持っていて、毎日デザインを変えて楽しむのも良い方法です。 いつも同じデザインに飽きたら、服のスタイルやメイク、シーズン別、また集まりの性質に応じて TPOに合わせて、様々なスタイルのカラコンで自分だけの個性を素敵に表現することが できるという利点があります。 また、ハロウィンや突然の特別な集まりがある場合にも、あわてて購入する手間がかからずに いつも準備されている1年用カラコンで、手軽に使用できるという利点があります。

★ カラコン 1年 【一年使用】とワンデーカラコン比較

前述のように、1年カラコンはワンデーカラコンよりもコスト面でも、年間換算すると約1/20程安く、 多様なデザインを楽しむことができるという点では、大きな利点がありますが、 毎回カラコンをケアしなければならない、という難点があります。 反面ワンデーカラコンは、コスト面で多少高いという点はありますが、毎回煩わしいケアをしなくても 新しく清潔なカラコンを使用できる、という利点があります。

含水率の差で着心地が違う

ワンデーカラコンの含水率は43%で、1年カラコン含水率38%と比べて高いので、涙をかなり多く吸収して しっとり感やふんわり感は、1年カラコンに比べてはるかに良いと言うことができます。 しかし、最初着用した時の、このふんわり感は午後になると涙が早く乾いてしまうため、目が痛くなったり 簡単に充血する恐れがあります。しかし、1年カラコンはワンデーよりも低い含水率で、涙を過度に吸収しないので 初め着用時は、ワンデーカラコンに比べてふんわり感は少ないですが、午後になっても、朝の着用時と同じ感覚を保つことができます。 したがって、コスト面で気軽にメガネのように、いつも着用しなければならない状況であれば、ワンデーカラコンより1年用カラコンの方が良いかも知れません。 ワンデーカラコンは、特別なイベントがある日にしばらくの間だけ着用するには、フィット感も良く、煩わしいお手入れする必要もなく、とても便利な面があります。

厚さの違いで着心地と耐久性の違い

皆さんも感じられたと思いますが、ワンデーカラコンが1年用カラコンに比べてはるかに薄く柔らかいです。 ですからフィット感はいいのですが、耐久性においては大変脆弱です。非常に薄いので、破れ易いです。 これとは逆に、1年用カラコンは、長い間使用するように設計されているので、厚さが多少厚い代わりに、 非常にしっかりした感じがあります。毎日こすり洗いしても耐えられるくらい丈夫に製作されています。

6ヶ月~1年カラコン

現在位置
TOP > 着用期間 > 6ヶ月~1年カラコン

ベストアイテム商品リスト

商品の情報、整列

商品分類リスト
商品リスト
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 7
  8. 8
  9. 9
  10. 10

  

★ 1年 カラコン【一年使用】の使用方法/管理方法

1年カラコン【一年使用】を使用する前に

1年カラコンは、一度購入した後、長期間使用可能なので、ワンデーよりも 年間使用料の面で約1/20程断然安くなります。 参考までに一日のコストと年間コストを平均値に換算してみると、以下の通りです。 ワンデーカラコン1日の費用150円/両目基準 1年カラコン1日コスト7円/両目基準 ワンデーカラコン1年費用54,750円/両目基準 1年カラコン1年費用2,555円/両目基準

1年カラコ【一年使用】ンと包装・容器の確

開封の前にレンズ、包装・容器に問題がないか確認し、 問題のある場合は開封しないで下さい。 問題があると疑われる製品は、販売元にお問い合わせ下さい。

瓶の開封

1、瓶の中央にレンズ1枚があるか見て、レンズの破損及びカラーなどを確認して下さい。 2、フタ(キャップ)の金属部分に矢印があります。表示されている方向の反対方向を手で摘んで 上にあげて下さい。 3、一方向に回しながら剥がして下さい。この時手を怪我しないようにご注意下さい。 4、ゴムの栓を剥がし、軽く振ってレンズを浮遊させ保存液でレンズケースに移し入れてご使用下さい。 5、うまく上のフタが開かなかった場合は、無理に剥がさずに、ペンチ等の工具を利用して一方向に回しながら剥がして下さい。
瓶の開封
フタ(キャップ)を剥がす時に怪我をする危険性がありますので無理に力を入れないで下さい。

1年 カラコン【一年使用】の確認

1、レンズを取り出して、変型・変色・異物の付着・汚染・傷・破損などの問題がないか確認して下さい。 問題が確認されたレンズをそのまま着用すると目にトラブルを起こす原因になりますので、絶対に着用しないで下さい。 2、指の上に乗せてレンズが裏表になっていないか確認して下さい。レンズを裏返しに使うと異物感を感じたり、外れたりします。
カラコンの確認

1年カラコン【一年使用】のつけ方

1、レンズを生理食塩水で十分にすすぎます。 2、レンズを利き手の人差し指に乗せて、レンズの形を確認します。 レンズの水分を取ると着けやすくなります。 3、同じ手の中指で下のまぶたを引き下げます。 4、もう一方の手の中指で、上のまぶたを開き目のふちをしっかり引き上げます。 5、両目は正面を見つめたままで、レンズを黒目の上に乗せます。 6、レンズが黒目の上に正しく乗っているか確認してから、ゆっくりと指をはなします。 7、軽く数回まばたきをして、レンズが正しく着用できたか確認します。
カラコンのつけ方

1年 カラコン【一年使用】のはずし方

1、石鹸などで手を綺麗に洗ったあと、鏡をみてレンズの位置を確認した後、 黒目が上に向くように鏡を見上げます。 2、利き手の中指で下のまぶたを軽く引き下げます。 3、そのままの状態で、利き手の親指と人差し指でレンズを軽く摘み、レンズをはずします。この時爪で目を傷つけたり、レンズを破損しないように注意して下さい。
カラコンのはずし方

★ 1年カラコン 【一年使用】の管理方法

1年 カラコン【一年使用】を使用する前に

レンズを着用すると、目からタンパク質が生産されて着け心地が悪くなったり、視野がかすんだりするようになります。 タンパク質除去剤を使ってレンズに発生するタンパク質を除去しなければなりません。

洗浄

レンズを着用すると、各種不純物が生じて異物感を感じたり、視野がかすんで着用感が落ちて、視力が落ちることもあります。 毎日レンズとケースを綺麗に洗い衛生的に保管しなければなりません。 レンズ洗浄方法は、レンズを目からはずして手のひらに乗せて専用の洗浄液を利用して綺麗にこすって洗浄します。 この時に、爪で摘んだり、折って摘んだりしないように気をつけましょう。 また、熱湯消毒はしないで下さい。

消毒

カラコンのはずし方
レンズを消毒しない場合、各種不純物により、細菌、カビなどの細菌が繁殖し眼疾患を引き起こす可能性があります。 消毒の方法は、専用の洗浄液をレンズケースに入れてレンズをひたし殺菌、消毒する方法です。専用洗浄液は化学成分がレンズを殺菌、消毒し、タンパク質など異物による副作用を防止します。 一度使用した専用洗浄液は再使用すると、消毒効果がありません。また、洗浄液はいつもフタを閉めて空気に汚染されないように保管して下

1年 カラコン【一年使用】のはずし方

カラコンのはずし方
レンズは空気中に露出されると乾燥して使えなくなるので、レンズをすすいだ後、綺麗に洗ってケースに保存液を入れ、左右を区別して保存して下さい。レンズの管理・保存には、ソフトコンタクトレンズ管理用品・保存液を使用し、水道水は絶対に使用しないで下さい。また、レンズ及び保存液などは冷凍してはならず、一度凍ったレンズは解凍しても形が崩れてしまい使用できません。